2018年8月26日日曜日

神鉄1150系1151Fメモリアルトレインを撮る

今回は1ヵ月以上前の撮影分となりますが、7月1日に神戸電鉄の鉄道開業90周年事業のひとつとして5月20日より運転が開始された1150系1151Fによる1950-1960年代に走っていたスプリンググリーンとシルバーグレーの塗装を復刻したメモリアルトレインを撮りに行って来ました。


この日は朝から新開地-三田間を1往復した後に日中は粟生線の運用に就く運用でしたので、まずは三田から新開地へ戻るところを鈴蘭台で撮りました。


そして、次は同じく鈴蘭台で粟生線の運用となって志染行きでやって来たところを撮りました。


その後は追いかけて木幡付近で志染からの折り返しを撮りましたが、イマイチな出来で、志染からの折り返しの後の運用は西鈴蘭台と新開地との折り返しが続く運用となりますので西鈴蘭台で少し駅撮りした後は鈴蘭台まで戻ってメモリアルトレインに掲出されている神戸電鉄の鉄道開業90周年のヘッドマークを撮影しました。


0 件のコメント:

コメントを投稿