2018年4月8日日曜日

近鉄田原本線 黒田駅

今年の4月26日で近鉄田原本線が前身の大和鉄道の開業から数えて100周年を迎えることを記念して先月より2015年に撮影した画像を公開しておりますが、2回目となる今回は前回の西田原本駅の一つ先の黒田駅の画像を公開したいと思います。

黒田駅は田原本線の前身である大和鉄道の新王寺-田原本間が開通した1918年4月26日に同時に開業した駅で、西田原本駅と同じく田原本町に所在する駅であります。


こちらは黒田駅の駅舎の画像です。


こちらは黒田駅のホームを西側の踏切から撮影した画像ですが、ホームは1面1線でカーブしています。また奥には小さいながら近年開通した京奈和自動車道が写っているのがわかります。


こちらは黒田駅の駅名標の画像ですが、ナンバリング化される直前のものですのでかなり色褪せてました。


こちらは西田原本駅と同じく駅前に設置された桃太郎生誕のゆかりの地と弥生時代の遺跡とされる唐古・鍵遺跡などを巡るハイキングコースの看板です。


この黒田駅は桃太郎生誕のゆかりの地とされる法楽寺の最寄り駅であることから駅の北側にはこのような桃太郎の看板がありました。


0 件のコメント:

コメントを投稿